スタッフ

 

監督 小原 昭弘

  •  1972年に花巻に生まれる。小学校から始めたサッカーにのめり込み、花巻中学校から盛岡商業高校に進む。盛岡商業高校では、高校2年生のときに全国大会出場を果たしたものの、キャプテンを務めた3年生では宿敵遠野高校に決勝戦で惜敗、悲劇のキャプテンと呼ばれた。
  •  高校卒業後、順天堂大学に進学し、後にジュビロ磐田に入団し、日本代表として名を馳せた名波浩選手とともにプレーをした。
  •  大学卒業後は岩手に戻り、母校を皮切りに高校サッカーの指導に携わりながらB級ライセンスを取得した。
  •  縁あって、2000年から専修大学北上高校の監督に就任。2007年の第85回全国高校サッカー選手権大会で盛岡商業高校が、東北勢では秋田商に続き全国優勝を果たした2校目となった際には、スタンドでサポーターの1人として喜びを分かち合いながら、自分のチームをこの大舞台に立たせる決意を新にした。
  •  母校盛岡商業を倒すことが恩返しとチームを導いてきたが、それが叶った今、狙っている次の目標は恩師である斉藤重信先生の成し遂げた偉業「全国優勝」の再現である。

 

コーチ 千葉 一輝                                            

 小原昭弘監督の教え子が母校の事務職員として本校サッカー部に戻ってきた。

 自身の高校時代の経験を豊かにかつ熱く語りながら指導に当たっている。チームの底上げに

無くてはならない存在である。 

 今年からOB会事務局長に就任、停滞していたこれまでのOB会の活動を活性化させようと

奮闘してる最中である。

 


コーチ 盛合 龍也

 サッカーをするために宮古から盛岡商業高校に進学、小原監督の後輩となった。高校で活躍した

後、富士大学に進学し、大学でそのプレーに磨きをかけた。

 大学卒業と同時に、本校サッカー部のコーチとして声がかかり、体育の講師として採用されるこ

とになる

 常に冷静に物事を判断し、的確な指導と助言によって、生徒の成長を促している。

 

 

 

 

 

 




コーチ 齋藤 健太郎

 小原監督の教え子がまた1人、コーチに就任した。選手権大会で初めて準優勝を手にしたとき、

ッチに立っていた、決勝戦で伝説を作った歴代屈指のサイドアタッカーである。

 本校系列の専門学校の講師を勤めながら、体育教員を目指しており、忙しいながらも日々の練習

顔を出し、1年生の古き良き兄貴的存在の地位を確立している。                                  

 

GKコーチ 山田 皓生

 本校初のゴールキーパーコーチが今年誕生した。花巻北高を卒業し、大学でもサッカーを続け、

社会人でもゴールを守ってきた職人が、本校の最後の砦を鍛え上げている。

 かねてからの夢だった教職への道を実現するために、大学に通いながら本校の練習にも欠かさず

来てくれている。彼の指導によって、ゴールを死守する数々の美技がこれから披露されるであろう。




部長 八重樫 良

 グランドでの指導は優秀なコーチ陣に一任し、裏方の仕事とバスの運転に専念している。保護者会と後援会が手厚くサポートしてくれているため、そのつなぎ役になることを目指している。このホームページ作成の責任者である。